変わり続けるのさ、変わらないために。 I will keep changing, not to change who I am.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

初欧州川鱸

takeoff.jpg

sandreworm.jpg
まるでハリボー

久しぶりに、まるで他人の様に自分の鼓動を聞きました。
在英中に成し遂げることの出来なかったザンダーフィッシング。実はアムステルダムでの撮影中に一度掛けて、ランディング寸前で逃すという悔しい思いをしていました。やっと会えた。人生初のZander、仏語でSandre。
ウォールアイにかなり近縁の種類の魚。

今回フランスでの釣りで何から何までお世話になった 林 龍介 さん
先週行われた、彼の出場しているフランスの DEFI Predators North Division 最終戦で見事1位を飾り、総合優勝も成し得た、ヨーロッパの第一線で活躍する数少ない侍フィッシャーマンのひとり。その龍介さんに2日間みっちりと、”禅”のattitudeを持ちながら、ザンダーを”縦の釣り”で狙う釣り修行をお願いしたのです。

ryusukesandre.jpg
RyusukeさんのBlog→http://ryusuke-fishing.com/

boneperch.jpg
随分ワイルドなPerch

去年のEFFTEXでの約束を本当に果たし、僕の夢を叶えてくれた。
メーカー等の垣根を越えて、これからも仲良くしていきたいと勝手に決定しました(笑)

zander0207.jpg

ROD:Heavy Wire63, Baksyn×TULALA
REEL:SENSILTE Mg2500, shimano
LINE:Power pro(1)
LURE:Shad tail, SPRO


ロンドンに帰る朝は重たい雲が立ちこめて、雨粒がユーロスターの窓を叩いていました。
この2日間よく持ちこたえてくれたフランスの天気にも感謝。幾つか自信のあった釣りで釣果に恵まれずにいた僕ですが、まだヨーロッパの釣りの女神には見放されていなかったみたい。

sandrefin.jpg

sandreface.jpg

久しぶりに味わった膝の震える様な喜びと、数秒だけ味わうことの出来たヨーロッパ大ナマズの強烈な首振りの感覚がまだ手に残っています。また帰ってくる理由が増えてしまった。
出会いが旅をさせ、旅が旅を生み続けるこの遊びに終わりはないみたい。

byesandre.jpg
Always practice catch & release

Ryusuke-san,Thank you so much!!
ではまた。
帰国まで10日を切りましたがほとんど誰とも会えていない!どうしよう!!
スポンサーサイト
[ 2013/07/03 22:14 ] Zander fishing | TB(0) | CM(4)
TREview
イカす!
ナイスフィッシュ!
なんて格好いいんだ(゜ロ゜)
背鰭まで虎縞。

良い魚との出会いが出来たとあらば、
残り10日は人との出会いデスね。

つぅても、竿を振り振り旧交を温めるのかな?
[ 2013/07/06 17:36 ] [ 編集 ]
ザンダーよろしいなぁ。
ワシはしっかりと狙って釣ったことおまへんなぁ…。
パーチかパイクかザンダーかなんか釣れたらいいなとオランダのバンクをテクトロしてるときでした。
でもザンダーは確率低いのであまり期待してなかったので40cm程のそいつでもえらく嬉しかった。
この写真のようなのが釣れたら雄叫ぶな、きっと。
羨ましい。
キミは羨ましがられている。
またヨーロッパで一緒にむさぼるような釣りがしたいです。
[ 2013/07/17 00:08 ] [ 編集 ]
教えてください
いつもブログを楽しみにしています。
このブログに触発されて先日もウィンチェスターまで釣りに行ってきました。ありがとうございます。一つ教えて頂きたいのですが、リージェントカナルはロッドライセンス以外に何かパーミットは必要なのでしょうか?家からも近いし、気軽にパーチ釣りとかしたいなと思っていたところです。
是非教えてください。
[ 2013/07/22 06:37 ] [ 編集 ]
部長>
日本にはいなんですが、同じ冷帯系の魚なせいか何故か初めてな気がしない不思議な魚でした。
でも釣り人もそうかも?だって初めて会う人ばっかなのにそんな感じじゃなかったwww

師匠>
ふふふ、羨ましいだろう〜♪
あの魚は魚で特殊な狙い方がしっかりありましたよ。引きは根性ないけど、でもそのプロセスのおかげか、ザンダーにはまる人が多いみたいで。その気持ちもわかりますね。いつか一緒にザンダーも行きたいですね☆

ロンドンっこさん>
初コメント?ありがとうございます。
最近はすっかり更新も少なく、ヨーロッパの生きた情報も少ないのによくぞたどり着いてくれました(笑)
ロンドンのカナルはロッドライセンスのみで大丈夫ですと。郊外にある場所は時々ライセンス他に要りますが、そういうところはきっちりと書いててあります。良い魚が釣れると良いですね!
[ 2013/07/24 20:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

facebook

TAG index
Environment Agency Rod Licence
TAG index
イギリスで釣りをするには、必ずフィッシングロッドライセンスの所持が義務付けられています
Proflie
  • Author:RMS_shota
  • 約7年のイギリス生活を経て、世界を釣って食べて回るフィッシングピーターパン。29歳でようやく免許を取得した初心アングラー。嫌いなものはネギとタマネギ。
TAG index TAG index TAG index TAG index
Search
LINKS
TAG index
『元気でやってるよ。』
『元気でやってけよ。』
ロンドンで活躍する役者Gencoo Ashizawa、釣り仲間として度々登場。

TAG index
Electric Eel Shock
ブログにもよく登場する、僕の釣りの師匠が活躍するバンド

TAG index
Greenwich
地元の友人が経営する、ロンドンの香り漂うかわいい美容室

TAG index
TOONBO CAFE
高校の友人が2人でOPENしたお洒落なカフェ。名前の由来は魔女宅の、、、

TAG index
希望と無謀の実況中継
7年間続けた美容師を一旦休憩、
世の中を体感する旅にいざ出発

TAG index
わたくし発信メディア
ロンドンで共に『戦う』友人、SHINGOのBlog


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。