変わり続けるのさ、変わらないために。 I will keep changing, not to change who I am.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

帰国後初のロンドン・パリ ただいまパイクおかえりパーチ、そしてヨーロッパフィッシングショー

お久しぶりです。前回の更新からまた随分と間が空いてしまいました。言うほどの激務だとは到底思えませんが、

時間の使い方がへたくそな僕は勝手に自分を追い込み、現実逃避で時々バス釣りに出掛けています。

その釣りの模様なんかも書いていきたいところですが、子バスと戯れる50UPバージンアングラーの釣果なんて

誰も興味ないでしょう、、、あ、写真多くて長いので飽きたらごめんなさい。

tulalaeurostar.jpg
ツララ×ユーロスター

FacebookやTwitterではこまめに更新していましたが、フランス、パリで行われた欧州版フィッシングショー

とでもいいましょうか、ヨーロッパの釣り道具の業者向けの見本市にTULALAのヨーロパ進出の第一歩として

参加してきましたよ。その時の模様をチラホラと。


tulalarods126.jpg
こんな感じでザックリと展示

fetstaff12.jpg
French Touch Fishingのスタッフ、彼らともほぼ2年越しの再会になりました


pachinko.jpg
えさ釣り師の撒き餌用のパチンコ 対岸から石を打たれたこともあったっけw


カナル釣り師の面目を保つためにパリでももちろん釣りに行きました。ただ釣果はイマイチ、、、
代わりにロンドンにはない面白い橋の仕組みをご紹介。この運河にはパイクとパーチだけでなくザンダーもいて、
さらにセーヌ川はヨーロッパオオナマズの住処になっている始末、、、。また行くしかないじゃないか。


bridge1.jpg
普段はこの通り、運河をまたぐ普通の橋


bridge2.jpg
あれれ、なんかずれ込んできましたね


bridge3.jpg
おわかりですね?笑


bridge4.jpg
船が通るたびに、水門の手前にあるこの橋がスライド式に開くのです

blogftfogkn.jpeg
パリに滞在している間はFTFにも色々とお世話になりました。

French Touch Fishing


もちろん今回の渡欧はTULALAの撮影も兼ねていますので、慣れ親しんだロンドンのカナルにももちろん出撃、

師匠やJayさんをはじめ、色々な人と時間を過ごした思い入れのある場所、やっぱり大好きでした。

shota270512.jpg


なんとまだイギリスに住んでいた頃にも何度か出くわしたキッズと再会。生意気顔になっていましたw

人が釣る度に何処からどもなくわらわらと現れてきます。最初は懐かしかったけど最後は疲れた(笑)


shotaukids12_20120621235039.jpg
後ろ気にせず釣りしてる


ogakenfirstpike_20120621235038.jpg
TULALAの総帥(本人否定)オガケンさんも難なくキャッチしてましたよ


yasusanpike12.jpg
日程を調整して昔の様に車で僕らを釣れ回してくれたヤスさんもキャッチ。本当にお世話になりました。


shotapike1295.jpg

今回の旅の最大魚は彼女。TULALAの圧倒的な扱いやすさに驚き!あんなに多かったバラしが今回は0!!
やっぱりタックルのバランスを取るって大切。それが一番難しかったりするんだろうけど、、、

と、かなりざっくりとですがご報告でした。本当はここには書ききれないぐらいの素晴らしい出会いや事件(!)

などなどたくさんあるのですが、なんだか全部話すのがもったいないぐらいなもんでwww

気持ちさえあれば伝わる。またそんな原点に帰ることも出来た貴重な時間でした。

向こうでお世話になった方々に、また再会出来た友人達、みんな本当にありがとう。

日本からの支えもたくさんありました。

そしてこんな素晴らしいチャンスを与えてくれて、目下の小さな夢を叶えてくれたOさんありがとう。

いや、さらにその後ろにいるDさんも本当に本当にありがとうございました。

ここからまた大忙しで頑張りたいと思います。釣りも仕事も夢もひとつ手を抜いたら全部なくなっちゃう!!

ではまた。
コメントひとつひとつ読んでいます。その少ない声でもかなり励まされています。

スポンサーサイト
[ 2012/06/21 22:14 ] Fishing oversea | TB(1) | CM(7)
TREview
facebook

TAG index
Environment Agency Rod Licence
TAG index
イギリスで釣りをするには、必ずフィッシングロッドライセンスの所持が義務付けられています
Proflie
  • Author:RMS_shota
  • 約7年のイギリス生活を経て、世界を釣って食べて回るフィッシングピーターパン。29歳でようやく免許を取得した初心アングラー。嫌いなものはネギとタマネギ。
TAG index TAG index TAG index TAG index
Search
LINKS
TAG index
『元気でやってるよ。』
『元気でやってけよ。』
ロンドンで活躍する役者Gencoo Ashizawa、釣り仲間として度々登場。

TAG index
Electric Eel Shock
ブログにもよく登場する、僕の釣りの師匠が活躍するバンド

TAG index
Greenwich
地元の友人が経営する、ロンドンの香り漂うかわいい美容室

TAG index
TOONBO CAFE
高校の友人が2人でOPENしたお洒落なカフェ。名前の由来は魔女宅の、、、

TAG index
希望と無謀の実況中継
7年間続けた美容師を一旦休憩、
世の中を体感する旅にいざ出発

TAG index
わたくし発信メディア
ロンドンで共に『戦う』友人、SHINGOのBlog


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。