変わり続けるのさ、変わらないために。 I will keep changing, not to change who I am.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

取材とかプラとか一生に一回ぐらい言ったっていいじゃん! ~真価を試されたへぼガイド~

先日のマレーシア誌の取材、というかフリーランスライター、Bertの、コ・ライターとして釣りに同行した模様ですが、2日間とももう激渋。いや本当にこういう時に限ってどうしたものかと思ってしまうぐらい、寒くて寒くてどうしようもない時もありましたが、一応形にはなる魚も仕留めることが出来た『らしい』です。相変わらずガイドに向かない現地ガイドでございます。掲載されるのはかな~り先になるらしいので、きっと忘れた頃にまたお知らせ出来るんじゃないかと。

1日目はテムズ川本流から、ロンドン西部のカナル、さらにはサリー州まで足を伸ばして1匹を狙いましたが、結果はほぼ撃沈状態。一応ナイスサイズと呼べるのは午前中に僕の仕留めたチャブだけで、後は小ぶりのパーチやヤングパイクでこの日は終止。でかパーチの鉄板ポイントも全く無反応で、秋から冬に移行するこの時期の釣り方を、改めて考えていかないとダメだなと実感しました。

shota221010.jpg
パイクはミスバイト1発のみなので、パーチタックルに変更

chub221010.jpg
流芯から抜き出す時はパーチか!?と思いきや、釣れたのはチャブ。ゲーリーシュリンプのダウンショット。

perch221010.jpg
Bertもなかなか乗らない魚が居た様なので、2"のセンコーを1本あげたら一撃。

pike221010.jpg
ゲーリーのスピナベでどうにか。これもパーチと思いきや(笑)

2日目はロンドンを流れるリージェンツカナルを中心にパイクを狙って展開。僕の知る限りで、今元気のありそうなパイクが居着いていそうな場所をチェックしていきますが、チェイスやミスバイトが何回かあるものの、どうにも上がりきらない活性がとてもむず痒い展開。

fishing231010.jpg

rainbow231010.jpg
雨が降って虹が架かりました

どうにか80クラスでも良いから釣れてくれと思いながら、最後のストレッチを流していると、Bertの竿がグンっとしなっている。ゴミだよと言っていた矢先、ようやく目を覚ましたかの様なパイクがファイト開始。これはこの秋冬のシーズンによく起こる、ゴミの様に死んだふり作戦なのです。このシーズンは僕のXHのロッドよりも、それ程引かない魚を相手にミディアムなロッドで、乗りの良さと、突然のシェイクなんかもするりといなせる方が良いのかもしれませんね。ただビッグベイトでデカパイを狙うのが僕の、、、

pike88cm231010.jpg
見事なプロポーション、計ったら88cmのグッドサイズでした

実はこのエリア、この釣行2日前の言う所プラクティス釣行でも、最後の最後に良い魚が出た場所だったのです。ロンドンのバスケのチームメイトで、長身の超イケメン、そして魚好きという、まあこれは憎たらしくてかわいい友人が、生のパイクを一目見たいということで、一緒に釣りに出かけた訳です。その日も数回のバイトと1バラしで、微妙な活性の中、5時間近く連れまわしてしまっていたので、あそこで終わりにしようかと話していたラストチャンス、ゆらゆらとおよぐサイレントキラーに襲いかかったのは90cmジャストのビッグフィッシュでした。

setsu90cmpike.jpg
念願のパイクと記念撮影。寒い中お疲れ様でした!!

と言う事で、一応取材も成功を収め、あとはインタビュー形式だそうなのでOKということで終了。寒くてタフな2日間でしたが、色々と良い経験も出来た釣行でした。まだまだ問題が山積みの、残り少ない(大方の予想)ロンドン生活、辛いこともたくさんありますが、釣りだけはいつも自由の言葉を噛みしめながら過ごしています。

大袈裟ですね。でも絶対に負けません。
ではまた。
ブログランキングももちろん参加中です、今日もポチっとよろしくお願いします↓
にほんブログ村 釣りブログ 海外釣行記へ
スポンサーサイト
[ 2010/10/26 22:14 ] Pike | TB(0) | CM(6)
TREview
facebook

TAG index
Environment Agency Rod Licence
TAG index
イギリスで釣りをするには、必ずフィッシングロッドライセンスの所持が義務付けられています
Proflie
  • Author:RMS_shota
  • 約7年のイギリス生活を経て、世界を釣って食べて回るフィッシングピーターパン。29歳でようやく免許を取得した初心アングラー。嫌いなものはネギとタマネギ。
TAG index TAG index TAG index TAG index
Search
LINKS
TAG index
『元気でやってるよ。』
『元気でやってけよ。』
ロンドンで活躍する役者Gencoo Ashizawa、釣り仲間として度々登場。

TAG index
Electric Eel Shock
ブログにもよく登場する、僕の釣りの師匠が活躍するバンド

TAG index
Greenwich
地元の友人が経営する、ロンドンの香り漂うかわいい美容室

TAG index
TOONBO CAFE
高校の友人が2人でOPENしたお洒落なカフェ。名前の由来は魔女宅の、、、

TAG index
希望と無謀の実況中継
7年間続けた美容師を一旦休憩、
世の中を体感する旅にいざ出発

TAG index
わたくし発信メディア
ロンドンで共に『戦う』友人、SHINGOのBlog


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。