変わり続けるのさ、変わらないために。 I will keep changing, not to change who I am.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

イタリア旅行記 ~野池でペスカナイト編~

パオロの家でのディナーの後、パウロ(パオロの友人、パオロだけど紛らわしいからパウロ)をピックアップして、郊外にある野池へ釣りに向かいます。ミラノの周辺には、30年から40年前にソイルを掘って売る産業が栄えていたらしく、その頃に掘った穴があちこちにあり、それが今は池(一応レイクと呼んでいる)になって釣り場になっているそうな。深い池は25m程あるらしい。

なので岸辺は斜面が少し急なので釣りにくい。前半戦で行った池の方が好みですが、この池選んだ理由のひとつが、ここはザンダーも釣れるから。ヨーロッパの大陸ではパイクパーチと呼ばれている魚で、アメリカのウォールアイの姿形はそっくり。その2種が同亜種とする人もいるそうですが、イタリアでは全く別の魚と考えられています。大きな違いのひとつがそのサイズ。あまり大型にはならないウォールアイに比べ、ザンダーは時には10kgも超える巨大魚。フィレンツェでの謎の巨大魚がザンダーなんじゃないかと思いましたが、ザンダーのファイトは本当に地味なことでも有名らしく、2回もジャンプしたならまずザンダーではないとのこと、、、
そして釣り始めてまもなく、ディープクランクで広く探っていたパウロの竿がしなります。そして上がってきた魚は期待を裏切らない目の輝き。生まれて初めて見る生きたザンダーでした。

paoloandzander080410.jpg
まだまだかわいいザイズ

それともうひとつ、ウォールアイと大きく違うところがこの目らしいです。僕はウォールアイーを釣ったことがないのでわかりませんが、ザンダーと違って写真を撮ってもガラスの様には輝かず、他の魚の様に黒目がはっきりしているとのこと。この池の様に水の澄んだ場所では、魚がいるときに水面を照らすと水中にザンダーの目が光ることもあるそうな。この光る目と、上下アゴに4つの大きな歯が生えているため、ヴァンパイアフィッシュとも呼ばれています。※写真右上

僕とパウロはテキサスで岸際をネチネチと攻めていきます。そして少し沖目をパオロがクランクでフォローしていく感じ。すると前で釣りをするパウロの方からバシャバシャっと魚の跳ねる音。行ってみるとなかなかの型を上げているじゃなありませんか。
パウロは生物化学を学ぶ動物、というかお魚マニア。髪の毛だけでなく頭の中も魚のことでくるくるパーであり、パオロをルアー釣りの世界の誘った友人でもあります。最近は彼はルアーとりもフライにはまっているらしい。僕だけ坊主、このままではマズイ

paolo2andhisbass080410.jpg
どうでもいいですが、地元の釣り仲間に雰囲気がそっくりで笑った!

パオロ曰く、僕がイタリア入りしてからの数日間で突然夏の様に暑くなったので、魚達もびっくりしているのか、昨日もあまり反応が良くなかったらしい。いつもならこの池はもっともっと反応がある様ですが、この日はイマイチ元気がありませんでした。バスが相手だということで、今回は師匠から分けてもらったゲーリーもたっぷり持参。フラグラブ(って言うんだっけ??)が活躍し、これまたコバッチですがどうにか2匹をキャッチして一矢報いることが出来ました。でも残念ながらザンダーは釣れずでした。

nightbassfishing080410.jpg
まあ良しとしましょうか

2時間程釣りをして3人ともクタクタになり、僕は長旅の疲れかこの日はベッドに入った瞬間に就寝。次の日は終日釣りになる予定なのでぐっすりと休みました。ミラノを観光はしないのか?残念ながらその予定はいまのところなし!!

ではまた。
俺にもデカバスを釣らせてくれ!Mr.カシワギもびっくりな俺にも釣らせろ!!
素晴らしい すごい とても良い 良い



スポンサーサイト
[ 2010/04/29 22:14 ] Travel | TB(0) | CM(3)
TREview
facebook

TAG index
Environment Agency Rod Licence
TAG index
イギリスで釣りをするには、必ずフィッシングロッドライセンスの所持が義務付けられています
Proflie
  • Author:RMS_shota
  • 約7年のイギリス生活を経て、世界を釣って食べて回るフィッシングピーターパン。29歳でようやく免許を取得した初心アングラー。嫌いなものはネギとタマネギ。
TAG index TAG index TAG index TAG index
Search
LINKS
TAG index
『元気でやってるよ。』
『元気でやってけよ。』
ロンドンで活躍する役者Gencoo Ashizawa、釣り仲間として度々登場。

TAG index
Electric Eel Shock
ブログにもよく登場する、僕の釣りの師匠が活躍するバンド

TAG index
Greenwich
地元の友人が経営する、ロンドンの香り漂うかわいい美容室

TAG index
TOONBO CAFE
高校の友人が2人でOPENしたお洒落なカフェ。名前の由来は魔女宅の、、、

TAG index
希望と無謀の実況中継
7年間続けた美容師を一旦休憩、
世の中を体感する旅にいざ出発

TAG index
わたくし発信メディア
ロンドンで共に『戦う』友人、SHINGOのBlog


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。